容器バルブを閉め、消防署員などに容器の位置を知らせ、後の処理を頼んでください。
 
器具栓、ガス栓を閉め、火をすべて消します。ゆれが大きいときは、おさまった後で戸外のLPガス容器バルブも閉めてください。

容器バルブを閉め、容器が倒れたり流されたりしないか、しっかり固定されているか確かめてください。
 
1.災害時に再びLPガスを使用するときは、必ずLPガス
  販売店または保安機関の点検を受けてください。
2.異常があったときは、住所、氏名、電話番号、状況
  などを至急LPガス販売店または保安機関に連絡
  してください。
▲TOPへ

Copyright (C) 2004 スズキガス All Right Reserved.
株式会社 スズキガス
〒358-0022 埼玉県入間市扇町屋5-9-4 TEL:04-2962-2424