大沢真由美

ウォーターネット事業部

2015年入社

【休日の過ごし方】
休日は、こども達の野球とソフトボールの試合観戦に出かけています。

今年はコロナ禍ということもあり大会も無くなるなど試合数も減ってしまい、とても残念でした。
それでも、炎天下の下で一生懸命にプレーしている我が子の頑張る姿を見ては、一喜一憂しながらママ友と応援や談笑でとても楽しい時間を過ごしています。
声援を送る事で、ストレス解消のひとつになっています。

一期一会の精神と感謝の心をモットーに

現在の仕事内容を教えて下さい。

主な仕事としては、お客様からのボトルウォーターの注文電話受付・受注入力・配送予定の管理や日計表の集計・売上及び入金処理・実績報告です。

サーバー設置してから1年後に無料で実施しているサービスである、メンテナンス予定・売掛金等の管理・請求書発行・口座振替等、ウォーターネット部門の事務全般を担当しております。

仕事のやりがいは何ですか?

一般事務に就いたのは初めての経験だったので、入社時はエクセルがあまり得意ではありませんでした。
特に関数の使い方を理解するのには、時間がかかっていました。

わからない事は自分で調べ、それでもわからない場合は同僚や先輩に教えて貰いながら、いろいろ資料作成していくうちに効率よく作業を行えるようになり成長出来たと思います。

また、多方面からの資料精査を行い、相違なく終えると達成感を得ることが出来ます。
そして微力ながらではありますが他の社員の業務のサポートした際、感謝の言葉を貰えた時、自分が少しでも役に立てたことに喜びとやりがいを感じます。

入社から今までで一番印象的だった事は何ですか?

入社して間もない頃、お客様から「電話の声が聞きやすくて良い」とお褒めの言葉を頂きました。
それ以降、そのお客様からの電話に出る度にお褒め頂いています。

時には「最近、電話に出なくて残念だった。今日は声が聞けて元気になったよ」など、私自身が嬉しい気持ちにさせて貰うこともあります。

そんなお客様からの「ひとこと」が自分にとって、自信の一つにもなり今の仕事への意欲へと繋がっています。

仕事において、心掛けている事や、決めている事はありますか?

お客様対応は電話がメインなので、お客様に合わせて話すスピードをゆっくりにしたり、聞き取りやすいように声のトーンや強弱に気をつけています。

また、ウォーターネットのお水に関心を抱き、お問い合わせ頂くお客様へは分かりやすいよう簡潔な説明を心掛け、かつ誤解の生じないように、重要な点はしっかりとお伝えするようにしています。

また、配送が円滑に行えるよう配送担当者と連携を図りながら調整に努めています。

今後の展望として、目標や目指している事は何ですか?

事務職は目に見える数字での成果がみえにくい仕事ですが、仕事をスムーズに進めるためには「報・連・相(報告・連絡・相談)」は重要だと思います。
お互いが情報共有していればミスやトラブルを未然に防ぐ亊もでき、仕事の効率もアップする。

また、縦だけではなく、横のつながりが大切なのでコミュニケーションをとることで、職場の活力にもなりさらに業績向上へと繋がるような環境作りを意識与えられた仕事はもちろんですが、仕事の見直しをしながらさらに円滑に仕事が行えるよう目指しています。

リフォーム事業部 営業課
本橋俊明

ウォーターネット事業部
西久保由香

本社勤務 業務保安部
荻野剛史

ガス業務保安部
梶原拓人

管理部
高橋潤

WN事業部
大沢真由美